Instructor&Blog

最新情報  公認講師養成講座 

バレエヨガインストラクター養成講座・第一期生募集案内



アロームリリーケアバレエヨガ協会公認の
「ケアバレヨガインストラクター」養成講座、第一期生の募集要項が完成しました!

目次

バレエヨガの講師になりませんか?

2022年1月11日、アロームリリーケアバレエヨガは新しく
「アロームリリーケアバレエヨガ協会」に生まれ変わります。

そこでは、バレエヨガの講師になりたい!と思っていらっしゃる、

☑自分の人生をイキイキと生きたい!
☑やりたいことをやってみたい!
☑他の先生と差別化したい!
☑スタジオの空き時間を有効利用したい!
☑バレエを仕事にしたいほど好き!

な方のための、バレエヨガインストラクターを育成する講座が
2021年10月から開講されます。

ヨガ講師とは違いますので、

大前提として

「バレエ経験者」

のみ、ご受講可能です。

また、
☑ちょっと講座を受けてディプロマを発行して終わり
☑資格を発行するだけ

という、いわゆる「協会ビジネス」ではなく

☑使える資格
☑取得したその日からレッスンが可能な資格
☑ビジネスとして講師活動ができるようになるためのバックアップ

資格発行されっぱなし、取得しても実際に仕事に結びつかないという
資格ではなく、
協会として、仕事として成り立つまで、万全のフォローができる協会の
意味のある講座を開講しようと思っております。

一回取得していただいたら、更新などはありません。

☑履歴書にも書ける
☑終身資格

です。

ケアバレエヨガインストラクターとして活躍するために…

「みっちり勉強」していただきます。

書類審査後、
4ヶ月間、60時間超の講義を受けていただき、
卒業後はすぐにレッスンしていただけるまでの
力をつけていただき、
最終的には筆記試験と実技試験を合格していただきます。


なぜそんなに?
受講するだけではダメなの?

資格を発行するのは簡単なのです。
実際に
「使える資格か?」
といわれると、どうでしょうか?

資格名を羅列するために、高額なお金と時間を費やしていますか?

色んな方を見てきました。
実際に、色んな勉強をしてきました。


大切な「時間」と「お金」を使って資格を取得するために
勉強していただくのです。

それは、ヨガインストラクターとして資格が欲しいから
ではないですよね?

皆さん、月に1,2回、数千円のお小遣い程度の収入がほしいために
必死に勉強されるのですか?


大切なお金と時間を費やした「意味」のある資格でなければ、申し訳なさすぎます。

アロームリリーケアバレエヨガ協会では
お一人様ずつの大切なものを費やして資格を取っていただくということに
意味がなければいけないと思っています。

それはすなわち
「仕事として使える、即戦力として使える資格」
です。

仕事としてすぐに活躍していただけるための
ビジネスバックアップのあるコースも選択可能です。

バレエが大好き!
バレエを仕事にしたい!
バレエに関わりたい!
他の人とは違うことをしたい!
自分の人生、思いっきり楽しんでみたい!
イキイキと生きてみたい!

そんな皆様のための講座になります。
ご応募、お待ちいたしております!

募集要項は…

コチラをご覧ください。

先行募集

通常価格よりお得にご受講いただける、先行募集を期間限定で行います。

期間は
2021年8月23日~2021年8月29日

☆一週間のみ
☆限定2名様とさせていただきます。

ただし!

実は、募集前から数名の方からすでにご連絡をいただいております。

ケアバレエヨガのインストラクターになりたい!
先行募集前に、話を聞きたい!

という方がお見えでしたら、直接ご連絡下さい。
先行案内より先に、個別に対応させていただきます。

ここで予定人数がオーバーした場合は、先行募集の人数を変更させていただく
場合がございますので、ご了承ください。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> 講師紹介&ブログ >バレエヨガインストラクター養成講座・第一期生募集案内